会社情報

企業理念
企業理念

代表挨拶

1995年にユニカ食品を設立してはや四半世紀が経ちます。
幸運にもカルシウムとサメ軟骨の組合せにより、ユニカルは最適と思われるイオン化率と腸管吸収率の両立を実現し、カルシウム吸収の難関であった『年齢の壁』を破り、骨密度の上昇を確認できました。
この『吸収型カルシウム』により、世のカルシウム不足問題へのサプリメントという手段での貢献はできるようになったと自負いたしております。
その後カルシウム原末のナノ化やそのコストダウンにもほぼ目処をつけることができ、ユニカルの利用領域はサプリメントから食品原料へと広がりました。不可能といわれていたカルシウムウォーターさえも供給可能となったのです。
また原料である貝カルシウム焼成分野にも進出できたため、元素としてのカルシウムの科学的応用たとえば除菌消臭分野へ展開も可能となりました。
今後は食品のみならず非食品の分野においてもカルシウムを必要としている世界の人々に、より安くより手軽に幅広く利用していただける製品供給を目標にご提案をさせていただきます。
ご期待ください!

代表取締役 西村雅彦
代表取締役 西村雅彦

会社概要

会社名 ユニカ食品株式会社
Universal Calcium Food Co., Ltd.
代表者 代表取締役 西村 雅彦
資本金 10,000万円
従業員 14人(2020年11月末日現在)
設立 1995年3月28日
所在地 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目8番11号 渋谷三丁目TRビル9F
連絡先 TEL:03-5469-0923(代表) / FAX:03-5469-0927
主要取引先
(五十音順)
(株)キリン堂
(株)クリエイト エス・ディー
(株)サンドラッグ
スギ薬局グループ
ツルハグループ
(株)ディノス・セシール
防衛省・自衛隊
ユニカル
正式採用団体
順天堂大学陸上競技部駅伝チーム
シュートボクシング協会
デフバレーボール日本代表チーム
清水綾乃(プロテニスプレーヤー)
郷田晢(プロビーチテニスプレーヤー)
事業内容 カルシウム関連商品の製造販売
学術顧問 折茂 肇
(公益財団法人骨粗鬆症財団 理事長/国際骨粗鬆症財団 理事)
福嶋 稔
(福島整形外科病院 院長/順天堂大学整形外科 講師)
取引銀行 三菱UFJ銀行 渋谷中央支店
三井住友銀行 渋谷駅前支店
西武信用金庫 渋谷営業部

沿革

1995年3月 渋谷区宇田川町において設立 資本金1,000万円
1995年9月 増資 資本金3,500万円
1995年11月 増資 資本金5,600万円
1996年5月 渋谷区渋谷三丁目へ移転
1996年9月 増資 資本金7,200万円
1996年11月 増資 資本金9,800万円
1997年3月 増資 資本金15,800万円
2006年5月 株式会社SD科学 設立(福島県石川郡石川町)
2015年7月 減資 資本金10,000万円
2015年7月 ユニカ食品株式会社豊岡工場 竣工(兵庫県豊岡市)
2019年3月 ナチュラルジャパン株式会社を子会社化

事業内容

製造販売

吸収型カルシウム「ユニカル」関連商品の製造販売

国内

大手ドラッグストアチェーン、薬局・薬店をはじめ、多岐にわたる販売チャネルでお取り扱いいただいております。

海外

中国、台湾、ベトナムに輸出しています(2020年11月現在)