ユニカ食品株式会社

代表挨拶

ユニカ食品は1995(平成7)年に産声を上げました。
当時、カルシウムは骨ばかりではなく神経の働きや免疫にも関わるなど、
人間の生命維持に欠かせない大切な栄養素であることを知る人は、まだ少なかった
ように思います。
20年以上経った現在では、高齢化、食生活の急激な変化やストレス増加と共に
カルシウム不足は深刻な社会問題と認識されるようになりました。
「日本、いや、世界中の人々のカルシウム不足を解消し、健康社会に貢献したい」
創業以来抱き続けているこの志を忘れずに、これからもカルシウムの普及促進に
邁進いたします。


ユニカ食品株式会社
代表取締役 西村雅彦

企業メッセージ